ブルネッロ‘74

昨日はお休みをいただいて
お客さんに誘っていただいた
ワイン会に行ってきました♪

会場は
東洞院通竹屋町を南に入った「Cucina Italiana 東洞」さん

そこで出てきたワインの中の1本に
Brunello di Montalcino 1974
Brunello74.JPG
が!!
1974年は私の生まれ年です!

「どんな状態になっているのだろう?」
「大丈夫かな?」

なんて言いながら内心
ちょ〜〜〜興味深々♪

みんなで先ずは香を…
「お〜〜〜!」
そして一口…
「おーーー!!」
見事な状態♪
(どういう状態だったかはご想像にお任せします ^m^フフフ )

私が過ごしてきた年月と同じだけ
このワインも過ごしてきたんですよねぇ
一口飲む度に
色々な過去を思い起こします

私もこのワインの様に
人に感動を、驚きを与える事ができているのだろうか…
そして至福の時間を、安らぎを…

なんて

生まれ年のワインを飲むのって
他にはない楽しさがありますね♪

素晴らしいワインを
ありがとうございました☆
2011/12/08(Thu) 18:01:05 | 休日

kumikoさん

このワイナリーはもう存在しないんですよ…
残念です…
ワインバー ヴィオラ(2011/12/10(Sat) 12:49:26)

Re:ブルネッロ‘74

わ〜!かっこいいエチケットですね!!
生まれ年のワインなんて、一口、口に含んだら、
ゆっくり、ゆっくり、口の中転がして味わいたくなりますね〜。

昔昔、大昔(笑)、生まれ年のワインをご馳走して頂いた機会があったのですが、その時はワインにさして興味が無く、もったいない飲み方をしたものだな、と今更ながら残念な思いを抱いたりしてます。
(今となっては、年数、状態という点で、ひっっじょうに残念だわ(苦笑))
kumiko(2011/12/09(Fri) 07:04:33)
Tittle: Name:

Profile

image
ワインバーviola
オーナーソムリエ
石井龍

京都国際ホテルでの勤務の後、イタリアへ。本場での修行を経て、大阪・京都のレストランにて経験を積む。イタリアワインベストソムリエコンクール(JETCUP)第2回(2008年)5位、第4回(2010年)4位。第6回(2012年)準優勝。

New Entries

Comment

Categories

Archives(956)

Link

Search

Free

QRコード